防火安全技術講習


■概要  建物のリニューアルや用途変更などが増加する中、防火安全に関する知識・技術を有する防火安全の専門家(防火安全技術者)が防火安全上のチェックを行い、防火対象物の防火安全性を向上させることを目的としています。(火災予防条例第63条の2)
■対象者  消防設備業、建築設計業、建築工事業、内装工事業、消防コンサルタント業、設備工事業その他これらに類する業に従事する者のうち、防火対象物の避難の管理、火気使用設備等の設置、消防用設備等の設置に係る計画又は当該計画に基づく工事に関する業務に従事するもの
■受講時間・費用 時間:3日間/講習料等:34,500円
時間:1日/講習料等:11,500円
■会場
専売ビル 8階 専売ホール(港区芝5-26-30)
■年間スケジュール

申請方法
申請方法 各回の申請期間中に事前に電話で講習の予約をし、受講申請書等を郵送してください。
受付期間 月曜日から金曜日(祝日は除く)の午前8時30分から午後5時までの間
詳細は、年間スケジュール表をご確認ください。
※申請期間内であっても、定員になり次第締め切ります。
申請書の入手 東京消防庁管轄の消防署、消防分署及び消防出張所に準備してあるほか、下記[関連資料]からダウンロードできます。
申請先・お問合せ先 公益財団法人東京防災救急協会 講習事業部講習二課まで郵送して下さい。
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-12 東京消防庁麹町合同庁舎3階
公益財団法人 東京防災救急協会
講習事業部講習第二課
03-3556-3702
※申請は郵送のみとなりますのでお間違いのないよう願います。

火災避難シミュレーション
バージョンアップは
こちらから
火災避難シミュレーションのバージョンアップはこちらから。
火災避難シミュレーション

関連資料のダウンロード

受講申請書・受講票・記入例(PDF:1403KB)

受講案内(PDF:512KB)

防火安全技術講習修了者在勤事業所一覧(PDF:641KB)


■概要 火災予防条例第63条の2第1項及び条例規則第22条第6項の規定に基づき、火災予防施行規程第13条第3号ロに定められた講習です
■対象者 第一種防火安全技術講習修了者又は第二種防火安全技術講習修了者で、新規講習のいずれかの課程を最初に修了した日又は再講習を受講した日以後における最初の4月1日から5年以内(以下「有効期間」という。)の方、及び有効期間内の受講が困難であると認められ、その認められた期間内の方が対象です
■受講時間・費用 時間:7時間
講習料等:9,450円
■会場
(第2回を除く。)
専売ビル 8階 専売ホール(港区芝5-26-30)
■会場
(第2回
  平成29年8月1日(月))
住友不動産西新宿ビル3号館 ベルサール西新宿8階(新宿区西新宿4-15-3)
■年間スケジュール 年間スケジュールを見る

申請方法
申請書の入手 受講該当の方には、協会より受講申請書類一式を送付いたします。
受付期間 5月15日(月)より各回とも先着順で受付けます。
※各回とも定員になり次第締め切ります。
申込先・お問合せ先 公益財団法人東京防災救急協会 講習事業部講習二課まで郵送して下さい。
〒102-0083 東京都千代田区麹町1-12 東京消防庁麹町合同庁舎3階
公益財団法人 東京防災救急協会
講習事業部講習第二課
03-3556-3702
※申請は郵送のみとなりますのでお間違いのないよう願います。

関連資料のダウンロード

再講習受講案内(PDF:546KB)

再講習受講期限延長申請書(別記様式第4号)(PDF:105KB)